loading...

株式会社ワタナベ

会社情報COMPANY

About Us

弊社について

経営理念
  • ○ 情熱を持った仲間が協力し合い、『ものづくり』を通じ自らの夢の実現へ向けて積極的に学び、実践しながら社会に貢献できる存在となる。
  • ○ レベルの高い技術を『ものづくり』に駆使し、顧客に感動を与え永遠に約束される信頼を勝ち取り、共に発展できる企業を目指す。
  • ○ 自らを取り巻くすべての人々に感謝し、仲間と一緒に自らの幸福の追求に心から取り組んでいく。
経営方針
  • ① 取引先様と共に生き、共に発展し続ける。
  • ② 自らの技術の蓄積と能力発揮に努める。
  • ③ 早く・安くを心掛け、顧客サービスに努める。
  • ④ 社員は感謝・信頼・チームワークでやり遂げる。
  • ⑤ 会社は社員の教育の場として存在する。
  • ⑥ 今を満足せず、常に改善を繰り返し発展する。
品質目標
  • ① お客様に密着した技術とサービスを提供する。
  • ② お客様に価値ある製品とサービスを提供する。
  • ③ お客様の満足を追求し、サービスに努める。
  • ④ 全社員一丸となって目標に向かってチャレンジする。
  • ⑤ 前向きな心と発想を持ち、取り巻く人達に信頼される人間に努める。
  • ⑥ 品質マネージメントシステムにそって継続的に改善してゆく。

Company Profile

会社概要

会社名 株式会社 ワタナベ
設立 1990年
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役/松井宏伊
従業員数 70名
会社規模 半導体装置、食品・医療関連装置、自動車部品製造装置、省力化機器などあらゆる業界の板金・ 切削品を若い人材力と巧な技術で、もの作りを行なっております。
本社 〒959-1273 新潟県燕市杉名941番地
電話・FAX TEL :0256-66-3071 / FAX : 0256-66-1749

Company History

会社沿革

平成 2年 渡辺製作所として1名でスタート
平成 3年 有限会社ワタナベに法人化
平成 7年 レーザー加工機導入
平成11年 株式会社ワタナベ資本金1,000万円
平成12年 JIS溶接専門級を社員に取得
平成13年 ・YAGレーザー(ロボット)県内トップで導入
・燕市に工場用地2,042.71㎡(620坪)を購入
平成14年 ・工場建設725,25㎡(全社員数12名)
・資本金3,000万円に増資
平成15年 ・ISO9001認証取得
・大阪機械要素技術展へ出展
・機械加工部門を新設
・地元テレビ局(熱き挑戦者の物語)で紹介される
・東京ビックサイト産業交流展2004出展
・工場隣接地1,021,49㎡を購入し930坪にする
・関東営業所日本橋開設
平成17年 ・東京ビッグサイトへの展示会出展2回
・設計開発部門を新設
平成18年 ・東京ビッグサイトへの展示会出展2回
・組立部門を新設
平成19年 ・パシフィコ横浜への展示会出展1回
・東京ビッグサイトへの展示会出展4回
・インテックス大阪への展示会出展1回
・地元テレビ(うちの会社は元気印)で紹介される。
・新工場完成(機械加工、半導体装置組立、ステンレス専用精密板金工場)
・関東営業所を新橋へ移転
平成20年 ・東京ビッグサイトへの展示会出展5回
・インテックス大阪への展示会出展1回
平成21年 ・東京ビッグサイトへの展示会出展7回
・「日経ビジネス」・隠れた世界企業特集にて掲載される
平成22年 ・NHK国際放送「World-TV」にて紹介される
・東京ビッグサイトへの展示会出展6回
・幕張メッセへの展示会出展1回
平成23年 ・静岡営業所の開設
・東京ビッグサイトへの展示会出展6回
・幕張メッセへの展示会出展1回
・松井宏伊 代表取締役社長に就任
平成24年 東京ビッグサイトへの展示会7回
平成25年 ・本社工場隣接地 2,317㎡を購入
・第2工場完成
・村田機械 レーザー・タレパン複合機導入
・東京ビッグサイト展示会3回
・光洋技研 テーブルスポット導入
平成26年 ・東京ビッグサイト展示会2回
・村田機械 プレスブレーキ BH18530導入
平成27年 ・村田機械 バリ取り機 DB1000R導入
・パシフィコ横浜 難加工技術展出展
・ポートメッセなごや メッセナゴヤ2015出展
平成28年 ・本社事務所増設
・インターフェックス出展
・粉体工業展出展
平成29年 ・本社工場側 冷暖房完備工事完了
・ジャパンパック出展
・モノづくりマッチング 初出展
平成30年 ・集塵機増設工事完了
・中部パック 初出展
・粉体工業展出展(予定)
平成31年
(令和元年)
京都府八幡市 食品製造機械メーカー(株)サトー技研をグループ会社として提携