MENU

会社案内

経営理念

経営方針

  • 取引先様と共に生き、共に発展し続ける。
  • 自らの技術の蓄積と能力発揮に努める。
  • 早く・安くを心掛け、顧客サービスに努める。
  • 社員は感謝・信頼・チームワークでやり遂げる。
  • 会社は社員の教育の場として存在する。
  • 今を満足せず、常に改善を繰り返し発展する。

品質目標

  • お客様に密着した技術とサービスを提供する。
  • お客様に価値ある製品とサービスを提供する。
  • お客様の満足を追求し、サービスに努める。
  • 全社員一丸となって目標に向かってチャレンジする。
  • 前向きな心と発想を持ち、取り巻く人達に信頼される人間に努める。
  • 品質マネージメントシステムにそって継続的に改善してゆく。




当社の『ものづくり』

弊社は精密板金加工業として創業以来、【匠の技】を駆使し『ものづくり』をおこなっています。

その中でも薄板を使った板金が多く、単品受注や難易度の高い製品づくりに取り組んでいます。

現在の日本のものづくりにおいては、どの企業でも【技術の継承】という悩みを抱えています。更にその『ものづくり』においては短納期が条件とされる時代になりました。

弊社は、若手採用を主体に『技術の継承』を基本方針とし、常にお客様のことを第一に考え、社員一同が誠心誠意をもってお客様に感動を与える製品づくりを約束致します。

今後も数多くのお客様から『信頼』を得られるよう、努力と感謝を忘れずに進めてまいりますので、何卒宜しくお願い致します。

代表取締役社長

松井 宏伊